Welcome to Our Company
Home
News
Products
About us
Contact us
ABOUT US



談養吾祖師

談養吾祖師が風水の研究を始めたのは19歳頃、当時90歳という高齢にあった楊九如老師の弟子となってからであった。その後、別の師父の下で陰宅理論を学ぶ。しかし、後にこの理論の誤りに気付き、新聞などを通し公に謝罪し、責任を持って過去の誤りを訂正。1922年には上海市成都路七百一十六号に最初の風水学院である三元奇術研究室を開き風水の研究と実験に没頭する日々を送る。また、1923年には最初の著作である三元地理大玄空路透を、続く1924年には第二作目の三元地理大玄空実験を出版。しかし、太平洋戦争、共産党による統治の下、殆どの貴重な資料、出版物が焼失してしまい、2巻の著作のみ戦火を免れた。1949年、談祖師は残ったこの貴重な2巻を後世に残すため南方に移住する弟子の虚明法師に託す。後にこの2巻は虚明法師より弟子の劉育才老師に伝えられ劉老師の手で再出版される。

1890 江蘇武進横林五柏塘にて誕生
光緒16年庚寅 父 談晉三 27歳
1909 19歳 父の命により章仲山 嫡伝弟子楊九如に弟子入り
教育関係の仕事に従事
1919 29歳 上海交通部上海電報局勤務
1920 30歳 江蘇電政監督兼局長
1922 32歳 三元奇術研究社設立
1923 33歳 三元地理大玄空路透出版
1925 35歳 三元地理大玄空実験出版・辨正新解出版
1925 35歳 新聞社入社、編集部勤務
1927 36歳 安徽省捲煙特税勤務
1928 37歳 北京交通部駐上海電料管理局勤務
1936 41歳 李虔虚逝去
1937 42歳 重註辨正心法講義刊行・地理辨正玄空述義の編註を始める
1938 43歳 眼病悪化、父母古希を迎える
1941 46歳 息子談國光と黄氏の娘と婚姻
1943 48歳 大玄空六法本義執筆、1948年趙景義により出版
1948 53歳 1948年趙景義により大玄空六法本義香港にて出版
1949 54歳 虚明法師に著作を託す
此れより先消息不明

無常派系譜 Top


ライン